トップ > 江戸風鈴 > 風鈴

風鈴

江戸風鈴とは

江戸風鈴は江戸時代から作られていたガラス風鈴を「江戸風鈴」と名付けられたことから由来します。
ガラスを吹いて形を作るところから絵付けまで、すべての工程が手作業で行われているため、大きさや形、そして音も1つずつ異なるのが特長です。まったく同じものは2つとない、手作りならではの味わい深さが魅力です。
音が軽やかで見た目も涼しげなガラスの風鈴は、どこか懐かしさを感じさせます。職人のこだわりが込められた、日本情緒が溢れる江戸風鈴をお楽しみください。

全10件